2017年06月30日

炭水化物

昔から炭水化物が好きです。
最近、ダイエットを始めて炭水化物を減らしています。
何よりも悲しいです。
夜はご飯を2-3杯食べていましたが、今は茶碗半分です。

ある法則を発見しました。
昔から、ご飯がおいしくなるものが好きでした。
塩辛や漬物類です。
おかずがなくてもキムチか漬物でご飯を美味しく食べられます。

これに気が付いて、漬物類を意識的にやめました。
そうしたらご飯の量を減らすことが出来ました。

でも、ラーメンとか好きなんで、これも辛いですね。

今は豆腐をなるべく食べるようにしています。
posted by ヒミコ at 15:49| Comment(0) | ご飯 | 更新情報をチェックする

2015年04月02日

ラーメン

日本人はラーメンが好きですね。
なぜでしょうか?
麺とスープがあるからではないでしょうか?

ただし、食事としては量が少ないですね。
ラーメンと一緒にライスや餃子を食べて、やっと満腹というところでしょうか。

最近はやっているのに次郎系ラーメンがあります。
これは「量が少ない」という欠点を補っています。
量が少ない次郎系というのは存在しません。
気軽に大盛りなどを頼んだら結構苦しいです。
次郎系では、「増し」と言います。

ラーメンは自宅でのレシピとしても取り入れられますよ。
posted by ヒミコ at 13:21| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2014年08月11日

いなりと海苔巻き

皆が好きな食べ物で昔からの定番というと何でしょうか。
いろいろありますが、まず最初は、いなりと海苔巻きです。
これは嫌いだという人にあったことがありません。
子どもの頃の運動会や遠足のお弁当を思い出します。

いなり寿司と海苔巻きというのは助六寿司と呼ばれています。
これは語呂合わせと言って良いでしょう。

歌舞伎の中で、「助六」という主人公が出てくる話があります。
助六が贔屓にしていた花魁が揚巻という名前です。
この「揚げ」と「巻」から油揚げを使ったいなり寿司と、巻物ということにひっかけて、
助六寿司と言います。

昔の人は粋ですね。
つまりこの食べ物は昔から食べられていたということですね。

誰でも好きな助六寿司ですが、最近は少しずつバリエーションが出てきています。
まずいなり寿司の方は、甘めのものが出てきています。
黒糖で煮ているものですね。
色は黒いのですが、それほど甘さがきついわけではなく、いい感じです。

巻物の方は、太巻がやたらと目に付きます。
それもだんだん直径が大きくなっていくような気がします。
節分の時は恵方巻きを食べるのが習慣だと言いますが、昔は聞いたことがなかったですね。
posted by ヒミコ at 15:45| 寿司 | 更新情報をチェックする